読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一度使ったら手放せなくなる!デスク周りで活躍する文房具7選

IT・Webコラム

f:id:urj:20170206051434j:plain

文房具はデスクワークには欠かせないものです。どうせ使うならただ目的を果たすだけでなく、仕事の効率を高めてくれる文房具を使いたいですよね。

機能的な文房具は便利なだけでなく、使っていて楽しいので一度使うと手放せなくなります。そこで今回は、デスク周りで活躍する文房具を7個厳選しましたので、いいなと思うものがあればぜひ使ってみてください。

機能的な文房具を使ってデスク作業を効率化しよう

会社支給の文房具で済ませればお金はかかりませんが、正直なところ、あまり機能的なものは支給されませんよね。使いにくいと感じながら仕事をするよりも、自分が使いやすい文房具を自前で用意した方が作業は捗ります。

文房具選びもひとつの仕事であり、効率よく仕事するために機能的な文房具は欠かせません。機能的な文房具を使ってデスク作業を効率化すれば他の作業にかけられる時間が増えますし、ひいては残業時間削減にもつながるでしょう。

デスク周りで活躍する文房具7選

透明見出し

f:id:urj:20170206051456j:plain
出典:透明見出し

貼り付け部分が透明になっているポスト・イット(付箋)です。下の文字や絵などを隠さないので、本や資料の中に貼って使えます。

フィルム素材でできていて破れにくいのも特長で、長く保存しておきたい資料などの使用に適しています。6色あるので色の使い分けができるのも便利です。

nu board(ヌーボード)

f:id:urj:20170206051510j:plain 出典:nu board

リングノート形式のホワイトボードで、サイズがコンパクトなので持ち運びができます。自分のメモとしてデスクで使ってもいいですし、打ち合わせや会議でプレゼンする時に使ってもいいですし、使い方はいろいろです。

一日のToDoリストとして使うのもいいかもしれませんね。A3判、A4判、新書判、FME(ファイン・マーカー・エディション)の4種類があり、用途に合わせてサイズが選べます。

ロディア

f:id:urj:20170206051527j:plain 出典:ロディア

定番のメモ帳「ロディア」シリーズです。方眼罫になっているのでメモしやすく、アイデアを書き留めたりするのにも使えます。

メモはミシン目が付いていて切り離せるようになっているので、伝言メモを残す時にも活躍します。

ハリナックスプレス

f:id:urj:20170206051542j:plain 出典:ハリナックスプレス

穴を空けずにとじられるステープラーです。ホッチキスだと針を交換する手間がかかりますし、書類をとじるとシュレッダーにかける時に針をいちいち外すのが面倒ですよね。

このハリナックスプレスなら針がないので交換する手間も外す手間がかかりません。

リムーバ ホッチポン

f:id:urj:20170206051557j:plain 出典:リムーバ ホッチポン

とはいえ、ホッチキスを使う場面は非常に多いですよね。そこで、ホッチキスの針を労せずして外すならこちらはいかがでしょうか

しっかり刺さったホッチキスの針もスッと外せます。しかも外した針は本体にストックされるので針が飛び散らず、まとめて捨てられます。

キーボード用低反発リストレスト

f:id:urj:20170206051612j:plain 出典:キーボード用低反発リストレスト

長時間パソコンを使っていると腕が手首が疲れてきますよね。このキーボード用低反発リストレストを手元に置くと、腕や手首の疲れが大幅に軽減できます。

低反発ウレタンフォームが手首の形状を記憶してくれるので、自分の手首の形や体勢に合わせてくれます。リストレストは軽視されがちなアイテムですが、あるだけで手首の疲れがだいぶ楽になりますよ。

キヤノン テンキー電卓

f:id:urj:20170206051627j:plain

出典:キヤノン テンキー電卓

テンキーと電卓の1台2役を備えた文房具です。パソコンに接続すればテンキーとして、電卓モードに切り替えれば電卓として使えます。

WindowsにもMacにも対応していて、USBワイヤレスで接続します。デザインがスタイリッシュで見た目がいいのもおすすめポイントです。

おわりに

気になった文房具はありましたでしょうか?「そうそうこんなのが欲しかった!」と、かゆいところに手が届く文房具もあったのではないでしょうか。

仕事はマンネリ化すると、どうしても退屈を感じてしまうことがありますが、そんなときはデスクワークがちょっと楽しくなる文房具を探してみるのも面白いかもしれません。いつもは100均で文房具を揃えるという方も、ぜひ文房具店や文房具コーナーに立ち寄ってみてください。

(C)centsysjp's blog All Rights Reserved.
  • システム開発にお困りの方
  • センティリオンシステムの求人はこちらから