読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーザーの行動は分析しないとわからない!CV改善に役立つヒートマップツール7選

IT・Webコラム

f:id:urj:20160707213058j:plain

サイト上でユーザーがどのような行動をとっているのかを知るには、ヒートマップツールが便利です。 よく閲覧されている箇所やクリック率が高い箇所がわかるので、サイトのCV改善に役立ちます。 ヒートマップ機能が備わっているツールを7つ集めましたので、サイトのヒートマップ解析をしたい方はぜひ試してみてください。

Ptengine

f:id:urj:20160707212839j:plain https://www.ptengine.jp/

「Ptengine」はヒートマップ付きアクセス解析ツールです。 マルチデバイスに対応していて、PC、スマートフォン、タブレットのいずれの端末でもヒートマップ分析ができます。

無料プランは1ページのみヒートマップ分析が可能で、それ以上分析するには有料プランが必要です。 4つある有料プラン、およびインフルエンサー限定のアップグレードプランなら無制限でヒートマップ分析できます。

インフルエンサー限定のアップグレードプランは、ソーシャルメディアの影響力を測定するWebサービス「Klout」のスコアが50以上であれば利用可能です。 詳しくはこちらのページに書かれています。

インフルエンサー限定無料特別プランについて / Ptengine

brick

f:id:urj:20160707212913j:plain https://www.brick.tools/

Googleアナリティクスと連携して広告の効果検証やサイトの課題抽出をしてくれるツールです。 ヒートマップ機能が備わっていて、「スクロール」「クリック」「マウス」の3種類のレポートが利用できます。 Google アナリティクスと連携してデータを計測しているため、表示データの絞り込みが可能です。

無料版でもヒートマップの利用が可能で、しかもヒートマップのお試し期間は無制限となっています。

User Heat

f:id:urj:20160707212928j:plain http://userheat.com/

月間30万PVまで無料で使用できるヒートマップ解析ツールです。 「熟読エリア」「終了エリア」「クリックエリア」「マウスムーブ」「離脱エリア」の5種類のヒートマップが利用可能となっています。 PCだけでなくスマートフォンとタブレットにも対応していて、無料でありながらしっかりヒートマップ解析ができます。

User Insight

f:id:urj:20160707212940j:plain http://ui.userlocal.jp/functions/heatmap/

「User Heat」と同じ株式会社ユーザーローカルが提供しているヒートマップ解析ツールです。 こちらは有料のツールで、無料版にはないユーザーのアクションやユーザー属性で絞り込みできる機能をはじめ、「途中クリック」「エリア閲覧率」といった機能が備わっています。

他にも「ユーザー属性分析」「組織分析」「リアルタイム分析」「広告効果測定」など、アクセス解析ツールとしての機能が充実しています。

SiTest(サイテスト)

f:id:urj:20160707212952j:plain https://sitest.jp/

「SiTest」は人工知能を搭載したサイト分析ツールで、「スクロール解析」「マウスグラフィ」「タップ解析」など8種類のヒートマップ機能が備わっています。 機能によって活用法が異なり、「スクロール解析」はページの分岐点を解析、「マウスグラフィ」は視線の動きを解析、「タップ解析」はスマートフォンやタブレットでのタップアクションの解析といったように使います。

無料プランでもヒートマップ解析が使えますが、PCのみで使える機能や使えない機能があります。 全機能を使うには有料プランが必要です。

clicktale(クリックテール)

f:id:urj:20160707213131j:plain https://www.ctale.jp/

「clicktale」はイスラエル発のヒートマップ解析ツールで、全世界で10万社が導入しているそうです。 「スクロール」「マウスムーブ」「クリック(タップ)」「アテンション(熟読時間)」「リンクアナリティクス」の5つのヒートマップ解析ができます。 マウスの録画機能も備わっているので、ユーザーの動きをより詳細に解析できるツールです。

USERDIVE

f:id:urj:20160707213019j:plain http://userdive.com/

「USERDIVE 」はヒートマップ解析とユーザー動画解析ができるツールです。 「マウス」「クリック」「スクロール」「ルッキング」の4種類のヒートマップ解析ができます。 「ルッキング」はアクション時間を計測するヒートマップです。 動画分析機能ではサイト内の実際のユーザー行動を視ることが可能で、リアルなユーザーの行動がわかります。

(C)centsysjp's blog All Rights Reserved.
  • システム開発にお困りの方
  • センティリオンシステムの求人はこちらから